Twitterのアカウントが完全に削除できない時の原因と解決方法【iphone/android/PC】


 

f:id:kyds:20180728135412j:plain

 

Twitterのアカウントを削除できない理由とは

 

Twitterのアカウントを削除しようと思っても

アカウント削除の画面が出なかったり、

削除したはずがまだ生き残っていたりという

問題が起こることがあります。

 

原因について、

スマホでTwitterアプリを使ったり

スマホのブラウザ(モバイル画面)で

Twitterにアクセスしている場合は、

以前アカウントの削除ができませんでした。

 

現在は、

スマホの公式アプリからも

スマホのブラウザを使っても、

「アカウント削除」の表示が出てくるので

スマホだけでアカウント削除が可能です。

 

削除できない原因といえば、

アカウントが凍結されている場合は

凍結を解除してからでないと

削除ができません。

 

「あなたのアカウントは凍結されています。

詳しくは、凍結されたアカウントを御覧ください」

といったメッセージが出ると

凍結されている状態です。

 

Twitterのアカウントはどんなときに凍結するのか

 

凍結理由としては、

アカウントを大量に作成していたり、

フォロー数とフォロワー数の差が大きすぎるなど

明らかに反則行為だと見なされた場合は

凍結されます。

 
他にも、
ログインを一度もされていない
アカウントは凍結されることがあります。
 
多数のユーザーから
スパム報告を受け続けていたり、
個人のことを著しく悪く言うなど
誹謗中傷が激しいアカウントも
凍結されます。
 

「Twitterのアカウントを削除できない」を解決する方法

 

f:id:kyds:20180728140011p:plain

 

 

スマホの公式Twitterアプリで完全に削除する方法

 

スマホの公式Twitterアプリで

アカウントを削除する方法を解説します。

 

手順は、公式Twitterアプリでも

スマホのブラウザモバイル画面でも

PCで削除する場合も同様の手順です。

 

①通常のログイン後の

 ホーム画面で、

 左上に自分のアイコンが

 描かれている部分をタップします。

 

f:id:kyds:20180728140311p:plain

 

②出てくる一覧から

設定とプライバシー」を

  タップします。

 

f:id:kyds:20180728140326p:plain

 

③「設定とプライバシー」
   画面に入ったら、
   一番上の「アカウント」を
   タップします。
 

f:id:kyds:20180728140427p:plain

 

④アカウント画面の中で
 下にスクロールすると出てくる
アカウントを削除」をタップする。
 

f:id:kyds:20180728140506p:plain

 

⑤アカウント削除画面が出てくるので

 赤文字の「アカウント削除」を

 もう一度タップすれば

 削除完了です。

 

f:id:kyds:20180728140556p:plain

 

スマホのブラウザでTwitterのアカウントを削除する方法

 

スマホのブラウザでTwitterにアクセスして
アカウントを削除する手順を解説します。
 
スマホのブラウザは、グーグルクロムでも
Safariでも何を使っても問題ありません。
 
Twitterにアクセスしたあとは
全く同様の手順で
アカウントを削除できます
 
①まず「Twitter」で検索して、
 にアクセスします。
 
②ログイン画面が出てくるので、
 ID(電話番号かメールアドレス)
 とパスワードを入力してログインします。
 
③ホーム画面に入ると
 左上に自分のアイコンがあるので
 タップします。
 
④出てきた一覧から
 「設定とプライバシー」
 タップします。
 
⑤設定画面の中の一番上の
 「アカウント」をタップします。
 
⑥アカウント画面に入って
 下にスクロールして出てくる
 「アカウント削除」
 タップします。
 
⑦アカウント削除画面でもう一度
 赤文字の「アカウント削除」
 タップすると削除完了です。

 

PCでTwitterのアカウントを削除する方法

 
PCでも手順はまったく同じです。
ログイン後に自分のアイコンをクリックして
「設定とプライバシー」画面の下の
「アカウントを削除」をクリックするだけです。
 
 
①Twitterにログインします。
 
②ログイン後、右上にある
    自分のアイコンをクリックして
    出る画面から、
「設定とプライバシー」をクリックします。
 
③すぐ次の画面内の
 一番下にある
 「アカウントを削除」
 クリックします。
 
④次の画面でもう一度
   「アカウントの削除」のボタンを
 クリックして完了です。
 
 

Twitterのアカウントを削除した後の復活方法

 

f:id:kyds:20180728141336j:plain

 

Twitterを先程の手順で削除した後でも
30日以内にログインをすると
アカウントが復活してしまいます。
 
つまり、アカウントを完全に削除するには
30日ほど日数ががかかるというわけです。
 
完全に削除される前に

うっかりまたログインしてしまわないように

しましょう。

 

また、スマホ内でTwitterのアプリを

削除(アンインストール)しただけでは

アカウントを削除したことにならないので

注意が必要です。